心と体

脊柱側湾症を知っていますか?

脊柱側湾症という病気があるのを知っていますか。
けっこう患者さんも多いみたいなんで
知らない人は、この病気について理解することが大事です。


脊柱というのは、正面や背面から見ると、
ほぼまっすぐに伸びていて、
横から見ると、前後にカーブしているのが正常なんです。


しかし、湾曲が異常であったり脊柱が側方に
湾曲したりすることを、脊柱変形というそうです。


おかしいなって思ったら、専門医に相談することが大事ですよね。
もちろん治療法もあるので、ぜひじっくりと治療しましょう。


脊柱変形というのは、脊柱がねじれながら横に
湾曲していく側湾症、後方に凸に曲がってくる後湾、
側湾と後湾が合併した後側湾症などがあるそうです。


側湾症の場合、原因のわからない特発性側湾症が
ほとんどだということなので、まずは相談してみてください。
原因が分からないといっても、治療することはできますので
しっかりとした病院で診てもらうことが必要ですね。


さらに、生まれつき背骨の奇形をともなっている
先天性側湾症でも、治療することが可能なので
いままで知らなかったなんて人は
専門の病院に相談してみてください。


「QLife」にある脊柱側湾症の記事の下には
専門病院の検索ツールが設置してあります。
地域や路線からでも検索できるので
ぜひ、気になる方はチェックしてみて下さい。


http://www.qlife.jp/square/sokuwan/story659.html

脊柱側湾症を知っていますか?

脊柱側湾症という病気を知っていますか。
これは、脊柱が側方(横)に湾曲する原因不明の病気で、
思春期の女子に、多く発症するんだそうです。


そういえば近所の方が、この病気にかかってしまって
なかなか、病院に行かなくて大変だったと言ってました。」


その方は、思春期の女の子でしたので
ほんと多感な時期に、発症したので不安だったと思います。


最初は、コルセットはつけないで体操で進行を予防していて
しばらくは、ほとんど進行しなかったそうです。


しかし、しばらくぶりに診察に行った時に
医師から、コルセットをつけるように言われたそうです。


このときは、ほんとにショックで呆然となったと聞きました。
しかし、それからは毎日頑張って治療した結果
たいぶよくなったようなので、やっぱり治療は大切ですよね。
特に専門医の診察と、適切な治療は大切なことだと思います。


そこで「QLife」というサイトに
専門病院検索ツールが設置されています。
脊柱側湾症の専門病院も検索ができるので、
ぜひチェックしてみてください。

「特定保健用食品」認可申請のためのモニター大募集

メタボという言葉をご存知でしょうか。
おなかが、ぽっこりしている方なら気になる言葉ですよね。


自分にも、すごい関心のあることでもあるので
そうならないように、食事などにも気をつけているんですよね。


また、それを解消するために
特定保健用食品(トクホ)というものがあるのを知っていますか。


トクホというのは、食品がヒトの生理学的機能などに
影響を与える保健機能成分を含んでいることを
科学的根拠をもとに審査をしている食品です。
厚生労働大臣の認可を受けているのもポイントですね。


実際に食品には「コレステロールが下がる」などの
特定の保健目的が期待できる効果を表示できたりします。
それだけ、しっかり効果が認められているんです。


自分が思う「トクホ」の良さは、近所のスーパーでも買える事です。
これなら、毎日気軽に取り入れることができるので
飽きっぽい人でも、続けられそうな気がしました。


しかし、特定保健用食品が市販される前には、
食品の効果を確認するための
“食品モニター「医学ボランティア」”が必要なんです。


つまり、効果が期待できる食品を
一定期間食べたり、飲んだりすることで効果を測定します。
定期的に病院で検診と医師の問診を受けるのもポイントで
しっかりとチェックするのが、すごいことですよね。


「食品モニター」をするに当たっても
参加者には費用がかからないっていうのもいいですね。


さらに、食品も無償でもらえるらしいのが嬉しい。
そして、交通費などの協力費も貰えるので
単純にお金が欲しい人なんかにも、やってみる価値がありそうですね。


ところで今なら、メタボの方を対象とした
「食品モニター」の募集をしています。
「Curva」というサイトで募集していて
電話やメールでも、募集しているのでチェックしてみてね。


生活習慣病が気になるっていう方や
おなか周りが気になる人なんかには、いいかもしれませんよ。

アディポサイトカインとは

病院検索口コミサイトQLifeが運営する
「゜QLifeスクエア」で、気になる記事を発見しました。


それが「教えて!ドクター」に掲載されていた
「カギを握る脂肪細胞が合成・分泌するアディポサイトカイン」という、
メタボ気味な人には、ぜひ見て欲しい記事です。


見た目は細い人なのに、脂肪が多い人っていますよね。
自分も、たぶんその傾向が強かったりすると思うんですが
やっぱり内臓脂肪というものが、健康によくないみたいなんです。


脂肪細胞は英語で「アディポサイト」というそうで
そのアディポサイトから分泌されるサイトカインを総称して
「アディポサイトカイン」というそうなんです。


その中で、アディポサイトカインには悪玉と善玉という
二つのものが存在して、善玉の「アディポネクチン」は
内臓脂肪が蓄積すると低下するそうです。


つまり内臓脂肪というものは、善玉を低く抑えてしまって
病気になりやすくなってしまうので、気をつけたいと思いましたね。


食事面や、毎日運動するなど健康に配慮した生活を送りたいです。
そうすれば、内臓脂肪も減って健康が保てそうな気がしました。


http://www.qlife.jp/square/oshiete/story158.html


「Hot Store」が提供する高品質マカ

最近疲労がたまっていて、それを解消したいと思っているんです
出来るだけ、手軽に解消できる方法がないか探していたんですが
マカというサプリメントがいいみたいですね。


このサプリメントは「滋養強壮」の効果もあるみたいなので
疲労回復などにもよく、活力アップを期待したいですね。


疲労というのは、休むだけではなかなか取れず
マカの力を借りるというのは、すごく効率的だと思います。


しかも、手軽に補給することができるので
長期間継続して、疲れを貯めない体を作りたいです。


そんなマカを買うなら
「Hot Store」で買うことをオススメします。


Hot Storeなら、品質が高く
高品質のマカを買うことができますよ。
海抜4,000m以上の高地栽培のものを使用し
農業組合との契約栽培なので信頼性も高いんです。


さらに、農水省管轄下の非遺伝子組み換え種子を使ってます。
いつも飲むものなので、ここは重要ですよね。


農薬や化学肥料なども一切使用していないので
安全性が非常に高いのもポイントが高いですね。


他にも、畑を10年間休眠して土壌の肥沃さを維持させたり
濃縮なしの100%天然マカを使ったり
クオリティーが高いのも魅力ですね。


品質も徹底していて、輸出前にペルーで品質分析したり
輸入後にも国内の工場で品質分析しています。
この品質というものに、こだわりを持っているのもうれしいですね。


最終加工も国内でしているので安心できるし
食品分析センターで成分分析しているので
しっかりとしたものを提供していると思いますよ。
それは、大学による研究論文 でも確認されています。


Hot Storeで買えば、価格も安いし
まとめ買いで40%安くなるのもありがたいですね。
さらに3本セット以上なら、送料無料になりますよ。
これなら、長期間継続して使えそうですね。


水溶性食物繊維でおなかの調子を整える 特定保健用食品「ラミューライナー」

最近、おなかの調子が気になっちゃてるんですよね。
これって、どうすればいいのか
いつも悩みの種だったんですよ。


そこで、厚生労働省許可【特定保健用食品】でもある
ラミューライナーを利用してみたいと思いました。
水溶性食物繊維、難消化性デキストリンが
おなかの調子を整えてくれるそうなんです。


どういった成分がいいのかというと・・・
とうもろこしのデンプンを原料とした
水溶性の食物繊維難消化性デキストリンが配合されていて
熱や酸に強いそうですよ。


そして、おなかの中で糖分や油分を吸着して
外に一緒に排泄してくれるのがポイントです。


利用するにも、1日1袋ということなので楽だし
味がほとんどない粉末清涼飲料タイプっていうのも
毎日続けるには、もってこいだと思いますね。
お水やお湯に入れるだけっていうのも簡単でいいです。


さらに、スティックタイプなので携帯するのも楽だし
旅行のお供には、欠かせないものになると思います。
これなら、ぜひ購入したいと思える商品ですね。

病院検索口コミサイトQLifeが運営する「QLifeスクエア」

月間520万PVもあるという
病院検索口コミサイトQLifeを知っていますか。


そのQLife運営する「QLifeスクエア」という
知的健康生活マガジンを、ぜひ見てみて下さい。


じっくりと取材をした健康、医療情報などがあって
読んでいると「なるほど」と思うことばかりです。


自分が気になった記事はヘルスケアのカテゴリの
「続けるトレーニングの心得 」という記事です。


やっぱり、健康のためには運動は欠かせませんよね。
しかしながら、運動を続けることって難しいのが現実ですね。


「時間がないとか、他にやりたいことがある」など
かなり、身につまされる事柄が多くて納得してしまいました。


でも、今よりちょっとだけのプラスの行動と気持ちが
本当に大事なんだと、気づかせてくれた事は大きいですね。


例えば、今していることを少し運動に変えてしまうというのは
自分としては気づかなかったことなので、目からうろこでしたね。
こういう、気の持たせ方って重要なんだとと思いますね。


「プラスのいいことみつけよう」っていう記事も納得できますね。
例えば、憧れの服を着こなしている姿などを思い描いて
トレーニングすると、モチベーションは違うものなんですよね。

詳しい記事はこちら
http://www.qlife.jp/square/healthcare/story87.html


ハイパーメディアレコメンド

  • レコメン!


ハイパーメディアリンク

最近のコメント

最近のトラックバック

ハイパーメディアパーツ

  • ハイパーブログパーツ
    サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン